ジャニヲタでありゲーマー・手芸など何でもありなブログ

じゃすログ

人生観

あなたも夢を見ませんか? 夢リストの作り方を紹介

投稿日:2017年7月31日 更新日:

スポンサーリンク

どうも、じゃすみんです。

いきなりですが、あなたは「夢リスト」というものを作ったことありますか?
私は今年に入ってから初めて作ったのですが、徐々にお願いが叶いつつあり作ってよかったと思うことが多くなりました!

そこで今回は夢リストの作り方をご紹介していければと思っています。

夢リストのメリット

まず、頭がスッキリします。
普段何気なく「あれしたいな、これしたいな」などといったことを書くことで、改めて夢を確認することができます。
そうすることでもしも夢を忘れてしまってもリストを見返せば「こんな夢持ってたのか」といった気持ちにさせてくれます。

またリストを見返す行為は夢に向かう奮起のためのいい材料にもなりますので、是非書いてみるといいでしょう。

夢リストの書き方

書く内容は何でもいい

夢リストっていうのは「これを書いてはいけない」だなんてルールは存在しないので、
あなたの願いを素直に書いてみましょう。

大体最初の20個くらいでギブアップしそうになりますが、夢リストっていうのは大体100個以上出すことが必要になるので、どんな小さい夢でもリストに追加していきます。

無理やり出さず「ワクワク」した気持ちを大事に

100個なんて書けない!無理やりひねり出そう!ではせっかくの夢リストも残念なものに仕上がってしまいます。

思いつかない場合は小さいころにしたかったけど出来なかったことや、興味はあるけどうやむやになり出来なかったことなどといった、考えただけで「ワクワク」することを夢リストに追加していきましょう。

そうすることでこのリストを見返す度に「ワクワク」した気持ちになり、この夢を叶えるぞ!という気持ちもアップします。

書くためのアイデア集

そんな事言われても書けないよ><と思うアナタ、今回は夢リストを書くためのアイデアを紹介するので、是非参考にしてみてください。

  • 今やりたいこと
  • 現実にできるかは分からないけど、壮大なスケールの夢
  • スキルアップ
  • 仕事面
  • 趣味
  • 家族
  • 恋愛

ほら、何かしら浮かんできましたか?
それをリストに追加してくださいね。

まとめ

大人になってこんなに夢を持つことなんてそうないですよね。
なので、意識してリスト化しいつまでも子供心を忘れないでいたいと思います。

では、今回はここまでノシ

 

スポンサーリンク

-人生観

Copyright© じゃすログ , 2018 All Rights Reserved.