外食レポート 気になるもの・こと

肉フェスが今年も大阪・東京で開催! 2018年の様子を振り返るよ!

投稿日:


肉フェス2019 大阪 東京 2018

ども、じゃすみん(@jasumin___01)です。

もうそろそろ、近年まれに見る大型連休ゴールデンウイークがやって来ますね!!
みなさまもレジャーやライブなどご予定はお決まりでしょうか?

そこで今回は今年の詳細や、私が昨年行きました長居公園での様子を
振り返って今年の予想をしていきます!

2019年の肉フェスは東京・大阪の同時開催

今年で肉フェスは5周年になるそうで、テーマは「肉・革命。」
と期待大ですね!

それでは、それぞれの会場の概要をお伝えします!

【東京】:肉フェスTOKYO 2019

・開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休) <11日間>
・営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00
・会場:お台場特設会場 お台場青海地区P区画(江東区青海1-1-16)
・アクセス:ゆりかもめ台場駅から徒歩5分、りんかい線東京テレポート駅から徒歩7分
・主催:AATJ株式会社
・協賛:iD ※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です
・後援:東京臨海副都心まちづくり協議会、J-WAVE
・特別協力:東急電鉄、りんかい線、株式会社ジャパンミート
・料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

【大阪】:肉フェスOSAKA2019

・開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休) <11日間>
・営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00
・会場:長居公園 自由広場(大阪市東住吉区長居公園1-1)
・アクセス:Osaka Metro長居駅から徒歩2分
・主催:AATJ株式会社、株式会社キョードーアジア
・共催:一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ
・協賛:iD ※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です
・特別協力:株式会社ジャパンミート
・料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

引用元:肉フェス公式サイト:http://www.nikufes.jp/_ct/17249489

今年はゴールデンウイークが10連休とあり、両会場ともに盛り上がるのではないかと
予想されます!

肉フェスにはiDが便利!

肉フェスには通常であれば、食券が必要なのですが、
その食券が700円となかなか高く、しかも使い切れるかどうか
不安ですよね?

また、肉フェスでは速く購入することのできる「ファストパス」
という券があるのですが、そちらが1枚500円とまぁまぁ高いんですよ…
でもその券がないと、人気なお店だったら30分~1時間待ちなどは
当たり前で、全然楽しめないですよね

そんなときの為に電子マネー「iD」の出番です!
電子マネーを事前にチャージしておけば、サッと支払いも
スムーズにできますし、何より期間終了後も普段のお買い物にも
使えますし、まだ持ってないかたは今のうちに作っておくといいです!

また、今年からはApple payにも対応したとのことでますます
購入しやすくなりました!

使えるiDは画像の通り 引用元:肉フェス公式サイト

2018年の肉フェスはどんな感じだったの?

それでは気になる昨年の肉フェスの様子をお伝えします!

先ほども書いたのですが、昨年初めて肉フェスに行ったので、
電子マネーが使えることを知らず、食券&ファストパスを購入しました。
この時点で1400円+500円=1900円。痛い出費です( ;∀;)

 

で、食べたものはこちら!
まずは圧切り牛たんに肉寿司。

 

続いて、チーズフォンデュハンバーグ、ウインナー、
ガーリックのせ肉、馬肉串焼き、ビビンバ、からあげなどです!

 

あと、着ぐるみが沢山いて可愛らしかったです

 

 

 

 

 

 

 

肉フェスのまとめ

今回は肉フェスについて書きました!

まずは電子マネー「iD」があると便利なので準備することで
わざわざ500円出してまでファストパスを購入することなく
スムーズに買えますし、会期が終わった後も普段の買い物で
使えるので、もし行かれるのであれば、是非作っといてソンはないですよ!

みなさんも肉フェスをエンジョイしましょう(^_-)-☆

では、またノシ

肉フェス公式サイトはコチラ

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

じゃすみん

多趣味なブロガー。ジャニーズ、クロスステッチ、魔法・魔術、ガジェット、かわいい雑貨・アクセサリー、アンティーク(特にモスクワ五輪キャラクターのミーシャのもの)が好き。 最近本格的な魔法使いになるために英語を学びだした。 詳しいプロフィールはコチラ

-外食レポート, 気になるもの・こと

Copyright© じゃすログ , 2019 All Rights Reserved.